株式会社設立の流れ

 

株式会社設立の流れ、その1:無料相談

会社設立無料相談の様子 
・お知りになりたい事は何でも聞いてください。

・設立される事業の内容や展望をお聞かせください。

・設立に至るまでの流れを詳しくご説明いたします。

・必要なモノや費用、ご自身で行って頂く必要がある
 事項もご説明いたします。

 

 

株式会社設立の流れ、その2:ご契約

・無料相談後、一旦持ち帰り、依頼されるか検討して頂いて結構です。
 話を進めてみたいと思われましたら、改めてお電話の上でご来所ください。

・無料相談の場で契約されたい方は実印と印鑑証明書があれば、すぐ作業に入れます。

・会社設立を断念、又は、ご自身でも手続き出来ると判断されれば、
 無理にご依頼頂く必要はございません。

 

 

株式会社設立の流れ、その3:ご入金

・定款作成、定款認証(公証人役場)や登録免許税などの実費が必要になりますので、
 預かり金として全額前払いにてお願いしております。

 ※定款とは設立に際し、作成が義務付けられている会社の仕様書のような書類です。

 ※登録免許税とは公証人役場さんの手数料です。

 

 

 

株式会社設立の流れ、その4:設立スタート

・商号、事業内容、資本金、本店住所など、相談しながら決定します。

・類似する商号がないか調査します。

・会社の実印を発注してください。

 ※判子はお客様の方でご用立てください。
  弊所にて「代表者印・銀行印・角印・ゴム印」の4点セットを
  37,800円(税込・金属ケース付)で別途手配させて頂くことも可能です。

 

ここまでの所要日数、標準で3日。お客様の都合により前後いたします。

 

株式会社設立の流れ、その5:定款作成、公証人役場での認証手続き

定款の実物

 

・ヒアリングさせて頂いた内容を元に、
 弊所が定款を作成いたします。

・出資者個人の実印と、印鑑証明書をご用意ください。

・内容に間違いが無いかチェックして頂き、
 捺印をお願いいたします。

 ※定款とは設立に際し、作成が義務付けられている会社の仕様書のような書類です。

 

新潟市の公証役場・行政書士が公証人役場(新潟市はプラーカ3の6階)
 へ定款を提出。

 ※弊所では電子定款の作成が出来ますので
  収入印紙代4万円が不要になります。

 ※合同会社さんの場合、
  定款の認証手続きは不要です。 

・公証人が内容を精査し、問題無ければ認証(公証人による証明)されます。

 ※弊所で作成した定款であれば、差し戻しされる可能性はゼロに近いです。

 ※この時点では設立完了でなく「この内容であれば設立して問題無し」との
  お墨付きを行政から得たとご認識ください。

 

ここまでの所要日数、標準で6日。お客様の都合により前後いたします。

 

株式会社設立の流れ、その6:資本金の用意

・代表者さんの個人通帳に、定款に記した額面通りの資本金をご入金ください。

 

 

株式会社設立の流れ、その7:法務局へ登記申請

新潟市の法務局

 

・提携先の司法書士さんが登記申請書類を準備、
 法務局(新潟市は西大畑町)へ申請・届出を行います。

 

 ※登記に関するお手続きは法令により
  司法書士さんだけが出来る事になっています。

 

ここまでの所要日数、標準で9日。お客様の都合により前後いたします。

 

株式会社設立の流れ、その8:会社の設立完了

登記簿謄本の実物 
・申請から10日程で審査が終わり、
 現在事項証明書(登記簿謄本)が発行されますので、
 弊所まで受取に来てください。

 この時点で法的な意味で会社設立完了。
 新しい法人が生まれた事になります。


・定款認証や登録免許税などの実費、弊所手続き報酬を精算させて頂きます。

 ※預かり金が余った場合、弊所から依頼者様に残金を返金いたします。

 

 

株式会社設立の流れ、その9:会社専用の銀行通帳を作成

・晴れて法人となりましたので銀行さんで法人通帳を開設し、個人の通帳から法人の通帳
 へ資本金を移行してください。資本金は、会社の運転資金、設備資金として使います。

・必要に応じて事務所を借りたり、電話を引いたり、法人契約を行ってください。

 

 

株式会社設立の流れ、その10:各行政機関への届出

(1)税務署都道府県市町村へ「事業所開設届」を提出してください。

新潟市の税務署・新潟県庁・新潟市役所

   ※各行政機関へ直接持込みされるか、郵送で提出してください。
    なお、お時間がなく作成・届出の代行をご希望される場合は、
    提携先、税理士の先生をご紹介致します。

 

(2)年金事務所けんぽ協会へ「社会保険の新規適用」を届出ください。

新潟市の年金事務所・健康保険協会

 

(3)労働基準監督署ハローワークへ「労働保険の新規適用」を届出ください。

新潟市のハローワーク

 

   ※社会保険、労働保険の新規加入手続きは、弊所で手続き代行可能です。

    ・社会保険の新規適用届・・・年金事務所へ 3万円〜
    ・労働保険の新規適用届・・・労働基準監督署、ハローワークへ 3万円〜

 

 

株式会社設立の流れ、その11:許認可の申請取得

・法人設立しても認可が無いと営業出来ない業種では、許可申請が必要です。

 ※建設業許可や宅地建物取引業免許など、弊所でも許認可の申請代行を承ります。

→詳しくは「許可申請」のページをご覧ください。

 

 

株式会社設立の流れ、その12:営業開始

・晴れて会社として営業開始。ここからが本当のスタートですので頑張って下さい。

・入退社の保険手続き、人材の採用、給与計算、助成金活用など、
 社労士の立場から開業後もサポート可能です。初めての会社運営でご不安が
 おありだったり、総務部門を社内に整備出来ない会社さんは月極の顧問契約
 も検討されてみてください。

→詳しくは「設立後のサポート」ページをご覧ください。

 

 

設立開始から登記申請まで、標準で9日ほどです。

所要日数はお客様の都合により前後いたしますが、

7日で登記申請した経験もございますので、お急ぎでしたら

新潟市会社設立センターへの無料相談申込みダイヤル

まで、お早めに無料相談をご予約ください。

 

無料相談受付中|新潟市会社設立センター

お問合せ・ご相談はコチラ

サービスについて|新潟市会社設立センター 株式会社の設立に必要な費用とモノ会社設立代行の流れ 法人(株式会社・合同会社)設立の実績会社設立者さんの声 会社設立Q&A会社設立後もサポート可能 許認可申請もお任せください合同会社設立の費用 失敗しない会社設立

新潟市会社設立センターについて 新潟市会社会社設立センターのスタッフ紹介新潟市会社会社設立センターの代表者紹介 新潟市会社会社設立センターの概要新潟市会社会社設立センターの所在地と地図 メディア登場実績事務所のかわら版 個人情報保護方針日々の活動日誌

▲このページのトップに戻る

→ トップページに戻る